遺言書への抵抗感

「遺言書(ゆいごんしょ)が良いといっても、この言葉に抵抗感がある」という人は、自分史を書いてみるという気持ちで、色々書き出してみたら如何でしょうか。

自分のこと例えば、自分のことなら、

  1. 学歴や職歴、趣味や特技
  2. 座右の銘
  3. 友人との思い出など

家族のこと家族のことなら、

  1. 両親・配偶者・子との思い出
  2. 家族に伝えたいこと、感謝の言葉など

財産のこと財産のことなら、

  1. 不動産(土地・建物)、預貯金、動産(自動車、保険)、借金
  2. 年金
  3. 生前贈与など

その他その他

  1. 親戚(おじ、おば、いとこ、おい、めい・・・)との関係図
  2. 知らせてほしい人(友人・知人)の住所録
  3. 宗教、家紋、墓、葬儀など

といった事柄を、生まれてきた頃から思い出しながら書き出してみてください。
感慨深くなるのではないでしょうか。

▼無料相談・お問合わせはこちらから 山本達也事務所/TEL:0791-46-9800

相談は無料です。
法律で、行政書士には守秘義務がございますので、当然、相談内容は「秘密厳守」致します。
ご安心して当事務所までご連絡ください。
ひとりで考え悩んでいても、良い解決方法が見つかるとは限りません。
ご都合の良いときにどうぞ。(祝日も対応しております)

トップページへ

【行政書士 山本達也事務所】
〒678-1184
兵庫県赤穂市有年横尾137-33
(JR有年駅北)
TEL 0791-46-9800
FAX 050-3451-9952

【対応エリア】
兵庫県・西播磨エリア:姫路市、神戸市、赤穂市、相生市、上郡町、たつの市、太子町、福崎町、市川町、神河町、佐用町、宍粟市、加古川市、高砂市、明石市、播磨町、稲美町、加西市、加東市、三木市、小野市、西脇市など。
岡山県・東備エリア:岡山市、倉敷市、玉野市、瀬戸内市、備前市、和気町、津山市、美作市、西粟倉村など。